忍者ブログ
ヘビメタをこよなく愛するバンドマン。日々のことをまったりと。

* admin *  * write *  * res *
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
<<05 * 06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  07>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(・∀・)ライーヨー!! 
 
さて、我が会社ではこの時期、自衛消防操法技術訓練会(以下、「消防」)というものが区大会・市大会までの2大会のみですが行われます。 
 
種類ごとにいくつか分かれているのですが、男子・女子ともに毎年参加している、言うなればちょっとした競技です。 
 
ご存知な方はいうまでもなく、知らないかたも多いと思いますがw 
 
男子は「小型ポンプ操法」  
女子は「屋内消火栓操法」 
にて参加。 
 
 
内容、といっても事細かな事項が多すぎるので割愛しますが、どちらにも共通するのは、男子隊、女子隊共に4人編成。「火点」と呼ばれる標的をポンプないし消火栓を使った筒先で狙って放水して倒す。 
その後は「納め」と呼ばれるもので、筒先・ホース・ポンプまたは消火栓を収納する。 
この合計タイムと操法中の減点項目で得点を競うものです。 
 
はい、ぶっちゃけわかりにくいですね 
 
まぁとにかく大変なんですよ。 
 
で、うちの会社では隊員は2年ごとに入れ替え、というのが通常。 
どんなに長くても3年で入れ替えなのです。 
 

+ + + + + + + + + +
女子隊員は、去年に総入れ替えをして、今年も全員2年目、同じメンバーで参加。 
昨年度は区大会で負けてしまい、非常に悔しい結果になってしまったので、今年こそは市大会に臨めるよう、本気になっての猛練習。
 
男子隊員は、今年1人だけ入れ替え。 
去年の先輩が担当していたところに入れ替わりで入り、1から始める形に。 
  
男子は4年連続で市大会に出場し、そこそこの成績・順位に位置しています。 

今年で私は3年目の参加となりました(´・ω・`) 
 
新人を除く2人は2年目ですね。 
 
私が1番ベテランかよ( ゚Д゚) 
 
しかも去年と同じところ、1番員をやることに。 
 
去年つーか 
 
3年間同じだよ(#゚Д゚)ゴルァ!! 
 
 
 
 
この消防、どの場所も非常に疲れるのですが、1番員が特にひどいです。 
仕事量・覚える事・走る距離、頻度・・・ 
 
どれをとっても酷な作業ばかり(´・ω・`) 
 
しかもタイムに最も影響を及ぼすのも1番員 
 
1回の操法の疲労度は・・・ 
 
もろもろ見込んで・・・ 
 
50m超全力ダッシュ20回分と思っていただければだいたい間違いないかと。 
 
 
 
 
本当はですね、今年はお断りしたんですよ。 
さすがに職場の人間にも迷惑かかるし、今年は蹴ろう、と思って課長から話が来た時に私はきっぱり断りました。 
 
その時からすでにかなり渋っていた様子の課長。 
 
「他にやる人いるかな・・・」 
 
とかぶつぶつ言ってました。 
 
消防も蹴ったし、仕事に集中できる。 
過酷な環境での仕事なので、疲れる要素はできる限り省きたいワケです。 
2年やったし、もういい。 
とも思ってましたし。 
 
ところがその2日後くらいに、課長から 
 
課長 「せりーぬさん、また頼む事になりそうだな」 
 
私 「・・・なにがですか」 ←すでに嫌な予感 
 
課長 「消防」 
 
私 「・・・」 ←言葉の意味を理解しようと必死 
 
私 「 は ? 」 
 
課長「ダメだ、人がいねぇわw」 
 
 
・・・ 
 
人がいねぇ、じゃねぇだろよテメェ  
こっちはヤラネェっていったじゃねぇか 
 
人の話聞いてるのかねこのひとは・・・ 
 
ハナっからやらせる気でいたなら 
 
私に意見を聞きにくるな 
 
ほかに代わる人を探そうとしたのかも疑いましたね(´曲`;) 
 
どうせ言ってももう変更は利かないだろうと思い、キレ気味ながらもOKしましたが・・・ 
 
 
おかげでやる気がさっぱりねぇぜwwwwwww 
 
ただでさえナマってるこの身体で、昨年通りの実力が出し切れるかどうか・・・ 
 
いちおう成績からいけば、我が社は区で最速最強です。 
 
市においても、普段の練習のタイムだけを見れば、上位に喰い込むレベルの仕上がりを見せていました。 
 
昨年度の男子の市大会はタイムがボロボロで16チーム中8位という結果になってしまいましたが(´;ω;`) 
 
タイム減点がなければ上位に間違いなく喰いこむ点数でした。 
 
タイム減点: 
火点を倒すまで:50秒 
納め:80秒 
 
これが減点をとられない最低限のタイム。 
そこから1秒Overするごとに0.5点の減点が行われます。 
 
 
もうかなりガタが来始めているこの身体、どこまでもつか心配です。 
 
昨年の練習中にも、右肩を痛めたり。 
練習とは別ですが、左耳がおかしくなって耳垂れを起こして、完治まで3週間かかったり。 
 
 
チームのみんなには迷惑をかけたくはありませんが、この先どうなるか・・・ 
 
仕事の合間、16時~18時くらいまで練習、そこから仕事が残っている人は職場に戻って引き続き残業を行います。 
  
 
1番員の疲労を引きずって残業です 

きついよママァン(´;ω;`)  
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
夢神楽
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/12/29
職業:
会社員
趣味:
音楽鑑賞
最新コメント
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 黒塚に佇む義経 All Rights Reserved