忍者ブログ
ヘビメタをこよなく愛するバンドマン。日々のことをまったりと。

* admin *  * write *  * res *
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
|〃▽〃)ノィョゥ 
 
 
 
今でもあの余韻に浸れます・・・ 
 
 
本当に素晴らしい式でした。 
 
素晴らしいっていったって、結婚式に参列したのは、今回が初めてですけれど・・・ 
 
もうね、あれ以上の式はもう見れないんじゃないか?と思えるほどです。 
 
会場からして並じゃないと思えますし、内容も実に華やか。 
 
そんな式に、私なんかが参列していいのか!とも思いましたがw 
 
バンドでしか知らないのに・・・w 
 
 
呼んでいただいたことを心から感謝しつつ、参列させて頂きましたm(__)m 
 

+ + + + + + + + + +
会場はあの 
 
 
ディズニーアンバサダーホテル 
 
 
ここからして驚愕ですよねw 
 
 
思いっきり東京ディズニーリゾートの一角を担う有名ホテル。 
 
 
そのホテルの2階に式場があり、そこでまずは結婚式。 
 
 
新郎新婦入場してきた時は、どれほど見違えたことかw 
 
式を終え、中庭のような場所で写真撮影などを行いました。 
 
そこで新たな来客が! 
 
 
ドナルドと♀ドナルドが乱入してきましたw 
 
 
めちゃめちゃ凝ってるなw 
 
一般のお客様にも見渡せる場所で、お二人はみなさんに見られて大変恥ずかしそうでしたが、なにより幸せそうな笑顔が印象的。 
 
花吹雪で見送ったあとは、結婚披露宴。 
 
 
 
結婚式と結婚披露宴をごちゃごちゃになっている人も少なくないでしょう。 
 
結婚式は指輪交換や誓約書への署名を行う儀式。 
 
結婚披露宴はみんなで新郎新婦をお祝いする宴。 
 
 
ウチのVoはごっちゃになっていたようですけどね・・・ 
 
 
 
 
 
披露宴では新郎の会社の社長様、新婦の前勤め先の恩師様、ご親族様、私たちを含む友人たちで大いに賑わいました。 
 
 
BGM選定のセンスの良さにまた感嘆w 
 
途中途中に盛り込まれるさりげない余興もナイスでした。 
 
選び抜かれたBGMの中に、私がオススメした曲も採用されていて、そこも自分の中で感激。 
 
披露宴会場のテーマとして 
 
 
「美女と野獣」 
 
 
飾りつけなどからして予測はついていました。 
 
途中、衣装直しでお二人が退場、その後の入場曲として採用されました。 
 
Celine Dion 「BEAUTY AND THE BEAST」 
 
 
ちょwwwwおまwwwwww  とか思う方もいると思いますがw 
 
私のお気に入りであるセリーヌディオンです。 
 
ちょうど美女と野獣の曲があり、これはぴったりだろうと思ったんでしょうw 
 
 
披露宴も新婦の家族宛のメッセージを経ていよいよお開き。 
 
ホテルを出たのが6時ちょい過ぎくらい?半くらいだったかなぁ。 
 
即2次会会場に向かい、まずは受付済ませて息つく暇なく 
 
ドラムセットのセッティング 
 
 
まったく組みあがってないので初めっから組みなおし。 
 
チューニングも納得いくまで行い、もろもろやってぎりぎり開始時間に間に合いました(´ヘ`;) 
 
9時より開演2次会。 
 
2次会会場は横浜なのでモタつく暇などありませんでした・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。 
  
 
 
本当に休む間もなく私たちの演奏が始まります。 
 
新郎さんなのになぜか駆り出されるGt、かわいそうで・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。 
 
ほかにも出し物をする方たちがいて、それを見ながらお酒をちびちび。 
 
2次会のラストを飾ったのはビートルズのレット・イット・ビー。 
 
 
みんなで大熱唱して終了。
 
 
で、このあとさらに3次会 
 
もうぐたぐたに疲れてましたけど、気合で参加しましたよ・・・ 
 
3次会は本当の友達同士の飲み会って感じでこれといった催しは特になし。 
 
みなさんラフな気分で歓談してました。 
 
部屋戻ってきたのが朝方5時くらい? 
 
いやぁ、ハードな1日でした。 
 

身体はつかれきってましたけど、今日という日の素晴らしさを思うと、それもなんでもないような気になります。 
 
女性があこがれるっていうのもよくわかります。 
 
ディズニーリゾートで行うなんて究極の贅沢とも言えます。 
 
 
私もいずれは、勝るとも劣らない素晴らしい式を挙げたいなぁと思った1日。 
 
 
お二人とも これからも仲良く 幸せに  
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
無題
>今でもあの余韻に浸れます・・・

自分の式ならもっと浸れると思うお
γ菌 URL 2006/10/20(Fri)07:44 編集
無題
おうγ君ひさしぶりやな。元気にやってるかい?

自分の式は、余韻に浸る暇がねぇと思うんだよね。
ダレが一番疲れるかって、新郎新婦が一番疲れるんだよ。結婚式はそういうもんさ。
セリセリン 2006/10/21(Sat)12:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
夢神楽
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/12/29
職業:
会社員
趣味:
音楽鑑賞
最新コメント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 黒塚に佇む義経 All Rights Reserved