忍者ブログ
ヘビメタをこよなく愛するバンドマン。日々のことをまったりと。

* admin *  * write *  * res *
[187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
どこへ行くの 曇り空の下 
きみはうつむいたまま
ほんとは分かり合いたいだけ 
あたしもそうなんだ

誰も知らないような
誰も知ってるような
「愛してる」っていう意味 
探すふたりが手をつないだ

We need love
We need light 
We need somebody 
いつだって
確かじゃないけど離したくない
誰かと誰かが今日を寄り添って生きるよ
降り続く雨は 
今 ただ静か

いつからだろう 
孤独という雨に濡れながら歩いてた
なぜだろう 
傘もささずにきみと歩いてた

どこにだってあるような  
どこにもないような
「愛してる」っていう意味 
探し続けて 求め合ってる

We need love
We need light 
We need somebody 
心から 確かめ合えたら 
触れ合えたら
誰かと誰かが今日を寄り添って生きるよ
愛しくなるほど寂しがりやさん

「I love you」ってそっとつぶやいてみる
とても大切な でも傷つきやすくて
誰もが迷う時代に 
君には知ってほしい 
弱さも強さも

We need love
We need light 
We neet somebody  
少しずつ 
泥だらけになって気付いていく事
誰かと誰かが支え合って生きるよ
優しさに触れて人は変わってゆく

We need love
We need light
We meet somebody and live together
きみと出会えた 
So beautiful rainy day
誰かと誰かが愛しさ重ね合う
一緒に歩こう 雨がやんでも








song by SaGa [We need love]

+ + + + + + + + + +
ある人の日記を読んで、涙が止まらなくなりました。
まだ溢れてきてる。









失うことの辛さ・悲しみ・苦しみ。


全て我が事のように、痛ましいほどよくわかる。


失ってから実感する、存在の大きさ。

いかに今まで支えられてきたか喜怒哀楽を共にしてきたか。


その事実に直面した時、そしてその後。
当たり前だったものが欠けることが、いかに寂しく悲しいことか。






事の顛末・そして当人の心境を考えると、苦しくて悲しくて、気がつけば涙が頬を走っていた。
留まることなく。
今も止まる気配は一向にない。











1日も早く、とは言わない。

言えない。

言いたくもない。




少しずつでいいから・・・

今はとても苦しいけど

辛いけど・・・

忘れられる事ではないし、決して忘れてはいけない事だけど

ちょっとずつ

乗り越えて

元気になってほしい




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
夢神楽
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/12/29
職業:
会社員
趣味:
音楽鑑賞
最新コメント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 黒塚に佇む義経 All Rights Reserved