忍者ブログ
ヘビメタをこよなく愛するバンドマン。日々のことをまったりと。

* admin *  * write *  * res *
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
<<08 * 09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  10>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(・∀・)人(・∀・)ババーナ! 
 
 
 
先日、我が兄様のGメンバー様が発光するっつーことで、直接的な関わりはない方でしたけど、参加させていただくことにしました。 
 
 
だいたい発光式っつーと、夜9時開始だろうなーと勝手に予測して、会場に行ってみたら 
 
 
誰もいねぇΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) 
 
 
あっれー、読み外れたかなぁと思って、その人のブログ確認しようとしたら 
 
 
 
リンク先が表示されねぇΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) 
 
 
こっちのPCの不調でブログ見れません・・・ 
 
 
こういうのは、たまぁーにあるんですけどね・・・w 
 
 
何も今引っかからんでも・・・と思いつつ、確認したところ11時からだそうで、しばらく会場でのんびりと。 
 
 

+ + + + + + + + + +
定刻になり式が開始。 
 
 
調整そうとう甘くしたようで、@8kで光るとのこと。 
 
 
枝数本で光るじゃないかw 
 
 
で、ちょっとしたお遊びで、枝何本で光るか当てましょうみたいなとこでチャットにカキカキ。 
 
12本って書いてやった(ぁ
 
 
リンカーさんがいましたが、魂かけるのは全然いいんだけど、問答無用にエスクかけるのはやめなさいとww 
 
 
 
 
 
 
そしてめでたく発光。 
 
 
ジェネラルスケルトンで光りました。 
 
 
 
枝の本数、当たった人がいて、青箱6個のプレゼント。 
 
 
 
 
 
 
 
発光おめでとうございますw 
 
 
これから先がんばって! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
発光式終了後のこと。 
 
 
 
 
この度、長らく多忙な仕事でいなかった嫁様が復帰し、せっかく来たんだからと思い、ジャワイに行きました。 
 
 
 
すごい久しぶりですべてが嬉しかった。 
 
 
 
 
 
 
ビーチでのんびりと 
 
 
 
 
 
 
 
 
来年もまたここにくる約束をして、運命のホテルへ・・・w 
 
 
 
前きた時はゴッキーやらキノコやらがあってひどい有様でしたけど、今回はどうだろうかとw 
 
 
 
んまぁ結果としては 
 
 
 
相変わらずですね(ぁ 
 
 
ゴッキーいたし、キノコはえてたし・・・w 
 
 
この日はカップル様がけっこう多数来てました。 
 
後から思えば、イブだからか? 
 
思いっきり俺らが喋りこんでましたので、少々申し訳ないと思いながらも、雑談に夢中。 
 
 
 
 
 
 
この直後くらいに、私たちの知り合いの夫婦様が部屋にお見えになられてw 
 
少しお話して退室していってしまいましたが・・・w 
 
 
 
時間も時間だったのでそこそこに切り上げ。
 
 
 
 
ヤヴァイですね、丸半日嫁様といっしょだったので、充電しすぎてフニャフニャでした・・・w 
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
無題
憎い…、幸せが憎いッ!!(ぇー
冗談冗談嘘嘘w

お幸せに~♪
2006/12/26(Tue)11:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
夢神楽
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/12/29
職業:
会社員
趣味:
音楽鑑賞
最新コメント
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 黒塚に佇む義経 All Rights Reserved