忍者ブログ
ヘビメタをこよなく愛するバンドマン。日々のことをまったりと。

* admin *  * write *  * res *
[267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マスゴミとフェイクチェーンメールに心底苛立ってますが・・・



俺の実家は福島のいわき市。モロに海辺です。



いわきの実家のほうは、現状家族と親族含め全員無事。
家屋倒壊もケガもしていない。

ただ、母方の実家のほうは津波が押し寄せ、避難命令が出されて今は母の住むアパートにいると言ってました。
家そのものは倒壊せず、玄関が泥だらけになっただけで済んだと。
母の実家も俺の実家も海から半径5km圏内の危険区域。
これだけの事態でありながら身内は本当に最小限の被害に留まって、一安心してます。

電気も通っているようですが、水がダメだと言っていた。
断水で水が使えず不便であると嘆いていました。

依然として電話は繋がりません。それどころか電波すら錯綜しているよう。


母の携帯にダメ元で電話したら繋がった。
が、出たのは全然違う男の人だった。
確認で母にメールを送ったら、機種も番号も変えていないと。

公衆電話から固定電話にかけたけど全く無理。つながらない。

災害伝言ダイヤルで確認したけど、録音メッセージはなかった。





家族の声が聞きたい。
現地に行きたくても行けるような状況じゃない。
文章で無事とわかっていても、生の声を聞いておきたい。

原発問題が頻繁に騒がれて、津波被害は宮城岩手、近くても相馬の状況しか伝えられていない。
地元の状況が知りたい。
知って何か出来るわけじゃないけど、現状把握したい。




+ + + + + + + + + +

原発はもう最初から国が事実隠蔽を必死に試みていたのは明白。
全力・持てる総力を挙げて事に当たると官房長官は言っていた。
「事」と聞いて、あぁ隠蔽か、と。
専門家らがはっきりとした回答をしないのも政府の圧力、公安警察などの圧力があるからだろう。
米からの冷却水支援提供の申し出を国は最初断っていた。
その結果がコレ。

また面倒な問題になってくるだろう。
自分で自分の首絞めてどうすんの政府。
全然民主じゃない。

言い方は良くないが、実際の被曝量はマスゴミが騒ぎ立てるほどのものではない。これ以上の事故が起こればまた事情は違ってくるが、被曝者と言われている患者様からは、CTスキャンより低い値の放射線検出量であることがわかっている。
ゴミに踊らされず、偽情報と真情報の見極めをつけて、悲しみに支配されないように。
救うこと叶わなかった尊い命。
九死に一生を得た命。
群雄割拠する様々な思い。

大きな爪痕を残すこの天変地異。

自分に出来ることを探して行動しよう。
行動を起こせば何かは変わる。
これ以上の追撃が起きないことを願うばかり。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
夢神楽
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/12/29
職業:
会社員
趣味:
音楽鑑賞
最新コメント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 黒塚に佇む義経 All Rights Reserved